現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< 2ページ/全2ページ

今日の着物。

ちょい野暮用で近場の銀座へお出かけしてきました。

“量販店のビックカメラ”なのでウールでいいかと(笑)。途中、雨にも降られたので正解は正解だったけど――、
でも近場といえど、銀座エリアに入ってからウール普段着はちょっと気が引けた……。
ウールが、というより、自分のきもの気分が“ビックカメラ”だったから。
今日日、銀座も着物姿が多く、加えて時間的に歌舞伎座、演舞場が跳ねた後でもあり、気合が入った着物姿があちらこちら。
別に見られて恥ずかしい着物姿ではないけれど……ウ〜ン…も少し“気”を入れてもよかったかしら…ん。
女心は複雑…いやこの場合は超単純(笑)。
半衿は以前、紹介したワッフル織りの小さいワッフルバージョン、ドット柄を使ってみました。

2007.03.12 Monday 01:23comments(5)↑ページの先頭へ

ワッフル生地の半衿、いかがですか。

昨夜、睡魔にノックアウトされてカウント10で立ち上がれず(カウント朝7時まで立ってないから)、アップできないまま寝ちまいましたワ。
さて、みやざにとっては吸血鬼の十字架、ニンニクにあたる、天敵ともいえる“お針仕事”。手芸売り場なんて、よほどのことがなければ立ち寄らない……。

が、昨日“半衿の神様”が降りてきたと見えて(笑)、引き寄せられるように出かけたデパートの手芸売り場へ。

そして見つけた。
生成りのほっこりした織りのワッフル織りの生地。普通よりワッフルが大きい。

以前、保田織りの半衿が思ったほどふっくら感がなく、いまいち、だったけど、これならリベンジできる! ←誰に?ナニに?

これ、良くないですか? 安いし洗える木綿だし。

2007.02.08 Thursday 09:56comments(8)↑ページの先頭へ

保多織り半衿、届いたんだけど・・・。

Pict4568 ふくれ織りの半衿を洗いました。ファンデーションの汚れ線が着いてます。

洗ったというか、エマールに一晩つけるだけ。軽く振り洗いして濯いで、干す。終了。

Pict4537 ところで、先日、このふくれ織りの半衿がどんなにステキな良いコか、とうとうとお話しました。コメントくださった皆さんも同じ意見でした。でも高価なのが欠点とも。正絹だからね。(10/17付けブログ)

で、保多織りを購入した際、このふっくら感に目を付け、保多織り半衿を購入。2枚1組で1260円。――やってきました。



Pict4538 で、で、でも・・・・・木綿展で見たときの印象と・・・・なんか違う。ふっくら感も、色も。

で、一昨日表参道で一緒だったきものびとR子さん、薄手の保多織り所有者が「これは薄手の保多織り」じゃないかと。

木綿展で見た生地見本は自分が選んだきものの中厚、半衿になっている薄手は見ませんでした・・・・失敗。



しかも写真で見てお分かりになりますかね、なんか絽っぽいでしょ、上は。こっちが表です。下が裏。こっちを使えば、まあ、使えるかな。ん〜〜〜保多織りに目を付けた“天才”、敗れたり。


2006.10.29 Sunday 07:02comments(0)↑ページの先頭へ

ふくれ織りの半衿、大好き。

Pict4169 ふくれ織りの半衿って、知ってますか。先日、「うかいの特大お揚げを見よ」の当ブログで、紅花紬に合わせたこの半衿に、チラッと触れたんですが・・・・。

ご覧の通り、白半衿の一種にはなるのでしょうが、織りが立体的で、ふっくらしています。このふくれ織り半衿が大好きなのですが、最近は手に入りにくくなっていて、ネットショップで2店、扱っているところがあったのですが、品物は同じものでした。

2種類の織りを購入しました。これは菊。塩瀬の白半衿や、縮緬の色半衿とも違ったニュアンスがあって、大好きなんです。たとえば、柄半衿や、色半衿じゃちょっと状況的に違うとか、きものの種類でバランスが取れないときってあるでしょう。でも塩瀬の白じゃ、つまらないし、刺繍半衿も頑張りすぎ、みたいなとき、コレ、コレがいいの。

みやざえもんがこのふくれ織りが好きなのは、ふっくらしたやさしい印象とともに、少し生成りっぽい色もいいから。真っ白すぎる半衿はある年代になると、くすみが出てきた顔色にきつすぎるんですねー。そうそう、もう十分きついからって、よく言われるし、あははは・・・・って、ナニッ、それ!ま、元々日本人て、オークル系だし。だから生成りがなじむのだと思います。

でもねー、高いのが欠点。正絹で、確か1枚4000〜4500円だったかなー。で、最近期待しているのは、先日頼んだ木綿の保多織り!そこはやはり保多織りの半衿も作っていたんですねー。保多織りって、ワッフル織りみたいなふっくら感がある織物。これの白(でも乳白色っぽい)を頼んだのですが、木綿きものには、これ、合うんじゃないかと、密かに、でも大いに期待しています。ここに目をつけるアタシって、天才!・・・・と、そのときはかなり盛り上がって、むやみに明るいアタシになった。(ここが言われる「便所の100ワット」。無用の明るさってか。ほっといてね)早く来ないかなー。ワクワク。来たら、きものとともに、速攻、アップしますね。

Pict4172 衿芯は、成型されたのを使うこともありますが、基本は三河芯の衿芯を使います。

横着っちゃ、横着なんだけど、1枚衿をかけるでしょ。たとえば白とか。すると次の半衿はその上に重ねてかけます。結構、2〜3枚くらい重ねることはあるかな。というのも、みやざは胸元が貧弱なので、衿元をふっくらさせるために、衿を重ねるというのもあります。堅い成型芯とは違った自然なふっくら感がでます。

Kurosakurahanneri で、また白を使いたいときは、それらをたまねぎのように剥いて、1枚目をだします。・・・・やっぱ、横着・・・だな。

こちらは、小紋を仕立てたときの残り裂。川越唐桟の「ちょい粋コーデ」のときに使った半衿です。

写真はクリックしてもらうと、どれももっとはっきり、きれいに見ることができます。(下記のコーディネイトなども)

でもこの小紋半衿は携帯で撮っているので、すみません、あんま、きれいじゃないです。

2006.10.17 Tuesday 20:23comments(4)↑ページの先頭へ

ぺたこさんの半衿。

Pict3221 ちょっと個人的に忙しかった夏でした。

金魚――日本では夏の風物詩といった観があります。
米国人の友人に聞くと a goldfish に特別、夏を連想することは米国人はないと言います。

日本人の感性、だよね〜。
写真はぺたこさ
んの半衿。ぺたこさんがデザイン、ネットショップ”和キッチュ”がベトナムに刺繍を出して制作しています。各月の半衿があり、みやざえもんは、バラの5月、金魚の8月、黒地の12月を購入しました。各¥1800。

この夏、もうひとつのお役立ちは綿レース・筒袖の襦袢です。母のものだったか、叔母のものだったか忘れてしまいましたが、お下がりです。
でも今年は、夏が短いような気がします。

2006.08.17 Thursday 01:26comments(2)↑ページの先頭へ

半衿作ったはいいけれど・・・。

200512122019000.jpgきくちいまさんが友人の結婚祝いで花嫁半衿を作ったという。その型があるので「一般人用」(笑)のも作りましょうと盛り上がり、4色の半衿で2種類20枚、いまさんが花嫁半衿を頼んだところに注文しました。月刊アレコレのくちこみショップキモノトークでも売れるよねと、取らぬ狸のナントカで。

ところが話では1枚¥○○だと聞いてたのに、納品書を見たら、エ?ナニ、単価が倍になってんじゃん。こちらの聞き間違え?「いえ、私もそう聞きました」といまさん。速攻、連絡すると「(型)1枚分が¥○○」だそうで、半衿は左右に2箇所刺繍するので、×2 となった次第。はぁ〜・・・納得っちゃ、納得だけど・・・でも納得いかない。それでも田舎のおじさん、いい方で「こっちも半衿よく理解してなかったので」とご相談ということに。

やっぱいろんな意味で・・・商売って難しいー。(泣)ものすごい儲けようとは思わないけど、イベントが赤字にならない程度にと思ったんだけど・・・・多分またもや赤字だナ。はぁ〜、12月は溜息が多い。クソッ、負けないゾ。

2005.12.12 Monday 20:23comments(5)↑ページの先頭へ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

  • 大竹恵理子のプロのための着付け強化コース4期(一般募集のお知らせ)
    miyaza (09/28)
  • 大竹恵理子のプロのための着付け強化コース4期(一般募集のお知らせ)
    かな (09/28)
  • きものは自由でいいのです
    maymayman (03/26)
  • ホリプロで、成人式の家族写真をセレクション。
    ultra boost (03/26)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    いずみ (03/24)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    miyaza (03/24)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    いずみ (03/24)
  • 昨日のみやざ着物。
    みやぎ (02/08)
  • 和裁士さんの悩みのほんとうの意味。
    青井万恵 (11/26)
  • 浴衣(ゆかた)に足袋はあり?なし?
    レミ (06/22)

PROFILE

OTHERS