現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< デザイナーさんもきもの好きです。 | main | きものでメガネも、いまどきで。 >>

ふくれ織りの半衿、大好き。

Pict4169 ふくれ織りの半衿って、知ってますか。先日、「うかいの特大お揚げを見よ」の当ブログで、紅花紬に合わせたこの半衿に、チラッと触れたんですが・・・・。

ご覧の通り、白半衿の一種にはなるのでしょうが、織りが立体的で、ふっくらしています。このふくれ織り半衿が大好きなのですが、最近は手に入りにくくなっていて、ネットショップで2店、扱っているところがあったのですが、品物は同じものでした。

2種類の織りを購入しました。これは菊。塩瀬の白半衿や、縮緬の色半衿とも違ったニュアンスがあって、大好きなんです。たとえば、柄半衿や、色半衿じゃちょっと状況的に違うとか、きものの種類でバランスが取れないときってあるでしょう。でも塩瀬の白じゃ、つまらないし、刺繍半衿も頑張りすぎ、みたいなとき、コレ、コレがいいの。

みやざえもんがこのふくれ織りが好きなのは、ふっくらしたやさしい印象とともに、少し生成りっぽい色もいいから。真っ白すぎる半衿はある年代になると、くすみが出てきた顔色にきつすぎるんですねー。そうそう、もう十分きついからって、よく言われるし、あははは・・・・って、ナニッ、それ!ま、元々日本人て、オークル系だし。だから生成りがなじむのだと思います。

でもねー、高いのが欠点。正絹で、確か1枚4000〜4500円だったかなー。で、最近期待しているのは、先日頼んだ木綿の保多織り!そこはやはり保多織りの半衿も作っていたんですねー。保多織りって、ワッフル織りみたいなふっくら感がある織物。これの白(でも乳白色っぽい)を頼んだのですが、木綿きものには、これ、合うんじゃないかと、密かに、でも大いに期待しています。ここに目をつけるアタシって、天才!・・・・と、そのときはかなり盛り上がって、むやみに明るいアタシになった。(ここが言われる「便所の100ワット」。無用の明るさってか。ほっといてね)早く来ないかなー。ワクワク。来たら、きものとともに、速攻、アップしますね。

Pict4172 衿芯は、成型されたのを使うこともありますが、基本は三河芯の衿芯を使います。

横着っちゃ、横着なんだけど、1枚衿をかけるでしょ。たとえば白とか。すると次の半衿はその上に重ねてかけます。結構、2〜3枚くらい重ねることはあるかな。というのも、みやざは胸元が貧弱なので、衿元をふっくらさせるために、衿を重ねるというのもあります。堅い成型芯とは違った自然なふっくら感がでます。

Kurosakurahanneri で、また白を使いたいときは、それらをたまねぎのように剥いて、1枚目をだします。・・・・やっぱ、横着・・・だな。

こちらは、小紋を仕立てたときの残り裂。川越唐桟の「ちょい粋コーデ」のときに使った半衿です。

写真はクリックしてもらうと、どれももっとはっきり、きれいに見ることができます。(下記のコーディネイトなども)

でもこの小紋半衿は携帯で撮っているので、すみません、あんま、きれいじゃないです。

2006.10.17 Tuesday 20:23comments(4)↑ページの先頭へ

コメント

うんうん、分かります♪
私も、ちょいちょい着より上、おめかしより下の着物スタイルの時、いつもの柄半襟ではおかしいけど塩瀬はつまらない・・・と膨れ織りの半襟を付けることがよくあります。
年を経た絹なので、少しクリーム色になっているところが、またいいのです。
私のは実は端切れで、しかも時代布池田で頂いたおまけなんですよ。
始めは「おババっぽいかな?」と思ったのですが、上品でとてもいいですよね。

保多織りとは、いいところに目をつけましたね!
気軽に洗えるし、いいかもしれませんね。
是非UPしてくださいね。

|雪|2006/10/17 9:52 PM|

雪さん

そう、そうですよねっ、やっぱり!

おまけの半衿、すごいお宝に化けましたね(笑)。
時代布池田の池田さんとは20代の頃、
お仕事でご一緒していたのでよく伺いました。
それがご縁で去年、月刊アレコレでも取材させていただいたんですよ。
「デザイナーさんもきもの好きです」のブログでアップしている「大人可愛いコーデ」の染め名古屋は、20年以上前に池田で購入したものなんです。(年、バレバレ・笑)
保多織りの半衿、来たらアップしますねー。


みやざえもん|2006/10/17 10:21 PM|

たまたま骨董市で買った長襦袢についていたのが
まさしくふくれ織りの半襟です!!

それ以来、白や刺繍じゃ仰々しい、柄じゃ砕けすぎ…ってときにつけてます^^

保多織りっぽい綿の白い端切れも重宝してます^^
保多織りの肌触りが大好きなんで…ワタシもさがそっと☆


はっちゃん|2006/10/18 3:54 PM|

はっちゃんさん

その「たまたま」はラッキーですよ。
雪さんの「おまけ」といい、うらやましい。
私も「一生モン」で使う覚悟です、大久保さんのお話を聞いたら…。

>保多織りっぽい綿の白い端切れも重宝してます^^

でも、考えることは一緒なんですね、
天才は私だけじゃなかった(爆)。
-----

みやざえもん|2006/10/18 4:28 PM|

コメントする








     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

PROFILE

OTHERS