現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< 「鎌倉着物日和」とミカド珈琲「着物 de カフェ」 | main | 月刊アレコレ28号、色校正でました。 >>

ナンチャッテ伊達衿で入学式。

本日、入学式に参列のみやざえもんでございます。
小学校の卒業式より着物は少ないかな。

セーラー服の少女たちはすべてに真新しい輝きがあっ、眩しいほどに可愛い。
ああ、みやざもついこの前まで、こんな風な純情可憐無垢であった……と、1人ウットリ邂逅しつつ遠くを見つめる、いまやヘンなヒトに…なってしまったのは、ん、なぜだ??
詰襟の制服がまるで着ぐるみのような(笑)少年たちも、また初々しいじゃないか。思わず耳と尻尾も着けてあげたくなりますわ(爆)。
みやざ、今回は黒羽織は着ないで帯付きでございます。
地味派手訪問着に、派手地味袋帯のコーデ。…って、何のこっちゃ、ですよね(笑)。
着物は地色が渋い紫苑色、でも手描きの模様がかなり個性的で派手目。
帯は金をメッッシュのように編んでいて一見派手だけど、グラデーションだけで色を織り出していて、特に柄が入っていないという点で地味。
ところで、今朝着物を着終わってから「ひーーっ」、伊達衿、付け忘れてる〜〜。
ないとやっぱり、胸元が淋しい。いえ、別に豊か過ぎない胸がとかって言ってんじゃないですから!(キッパリ)
で、みやざ、ダッシュで端切れが入っている袋を引き出しより取り出し、狂ったように探す、探す。
用意していた伊達衿とまったく違う色になったけど、「色濃い目だけどコレ」と、本当に断ったそのままの着物の端切れを着付け終わった、襦袢と着物の間に挟んで、急ごしらえのナンチャッテ伊達衿で、入学式と写真館での撮影を終了。
本日、午後入稿で、会社に向かう途中のタクシーの中で抜き去ったのでありました。
いつもながらのヤレヤレ。

2007.04.09 Monday 11:28comments(12)↑ページの先頭へ

コメント

私もやってみよう、なんちゃって伊達衿。
下前の衿は通しにくくない?どこから入れたらいいのかなぁ
”ご入学おめでとうございます”

|伊南野 縫|2007/04/10 10:25 AM|

縫さん

こんにちはー。ありがとうございます。
mixiでもお元気そうで(笑)。

ええ、下前は肩の縫い線辺りから間に挟んだのですが、身八つ口から手を入れて上を押さえながら引っ張り調整しました。
上前より下前のほうが動きやすいので、
両面テープでもポチッとつければ大丈夫だと思いますよ〜。

みやざえもん|2007/04/10 12:25 PM|

アラレさん!告白しますが・・・好きです!
一捻りも二捻りも有る感覚が好きです!好みです!
身八つ口から手を入れて、上を押さえながら引っ張るのも好きです!
結構行き着いてるんですね・・・見直しました!
面白い着物ですね!好きです!好きです!(欲を言えば小柄な貴方には柄を小さくして上げたい)

maymayman|2007/04/10 6:48 PM|

maymaymanさん

まあ、公衆の面前といえるネット上で、
好きだなんて、好みだなんて、キレイだなんて、
眩しいだなんて、若いだなんて、原節子みたいだなんて……、
(い、いかん)は、原節子って、だ、誰でしたっけ、オホ、オホホホホ。

要は物作りの達人からのお褒めのお言葉で、
我を見失ってしまいました〜。
(マジで見失ってる??(爆))

みやざえもん|2007/04/10 7:53 PM|

まずは『ご入学、おめでとうございます!』

伊達衿のつけ方、すごい裏ワザですねぇ(笑)
でもちゃーんとつけてるように見えるから不思議(^^)v

少年たちも、また初々しいじゃないか。思わず耳と尻尾も着けて…
≫もぉ〜、おばさんなんだからーっ(爆)

まーくん|2007/04/10 10:02 PM|

まーくんさん

ありがとうございます。
本当に、横着者でも着物は着られるの良い?見本でございます(笑)。

>着ぐるみ…
だってねー、制服に体が埋まって埋まってるんだもん。尻尾つけたら男の子はまだまだモンチッチ(爆)。

みやざえもん|2007/04/10 10:16 PM|

中学校、入学おめでとうございます。

若井も昨日娘の小学校、入学式終えました。
伊達衿をなんちゃってできるのを、今回始めてしりました。

訪問着、もってないので、おう〜と感心しました。ちなみに、若井は、色無地で出席しましたが、着物は私入れて二名だけでした。

こうゆうコーデでありなら、息子の時は挑戦してみようかな。

若井 りお|2007/04/11 10:01 AM|

返事が楽しみで来たら・・・
相変わらず突き抜けるネ〜〜〜!!!
>キレイだなんて、眩しいだなんて、若いだなんて
・・・一言も言ってません!!!
それに最後の自嘲的な笑いが相変わらず不気味だし・・・原節子も知らないし?
・・・今度『お茶』しようね???

maymayman|2007/04/11 11:26 AM|

 ご入学おめでとうございます^^とっても素敵な取り合わせです〜**桜並木よりも一本桜に魅かれる・・と言った感じです〜^^で、私も入園・入学の春で、やわらかもの攻めでした。入学式から帰って、6人分の昼め・・いや、お昼ご飯を作っていたら、末っ子が『おかあちゃ〜ん』と突進。抱っこしたらなんともいい香り・・って・チョコ?!?                           色無地と割烹着の襟元に・割り印。

| ゆん|2007/04/11 3:39 PM|

りおさん

こんにちはー。
お嬢さんのご入学、おめでとうございます。
私の色無地はちょっと渋すぎるので、
入学式らしい(派手すぎない)華やかさがあるもので、
いままでに着た娘のときの写真と被らないものを選んで決定!しました(笑)。

======================

maymaymanさん

あれ? 行間からそう読めたんですが(笑)。

訪問着は10年くらい前の辻村ジュサブローのものです。
すごく個性的な柄付けが気には入っていたのですが、いいお値段なので、あてるだけと…と思っていたら……、
当時2歳の息子がお店の人からもらったチョコを口につけてマキマキしていた母に突進………。「大丈夫ですから」と言ってはくれたものの、それが購入の“決め手”(泣)でした。
う〜〜〜ん、もしや策略だったかしら…ん(笑)。
でも、ちょっと変わった趣味かと思っていましたが、
ご賛同いただき、10年目にして報われました(爆)

======================

ゆんさん

>桜並木よりも一本桜に魅かれる・・と言った感じです〜

お〜〜〜、なんてワンダフルな比喩でございましょう。

>色無地と割烹着の襟元に・割り印。

きゃははははー…。“割り印”は大ウケです(爆)。
でも上記、maymaymanさんへのコメントにあるとおり、実は私もその口なんです、同士よ(爆)。

みやざえもん|2007/04/11 5:19 PM|

綺麗なお着物ですね!
袖にある花は形としては「シクラメン」?ちがうかな?
控えめでいて、それでいて個性的ですもの。
全身が写ったお姿、拝見したかったです。
伊達襟のアイディアはすごいです。
私だったらもう諦めているかも。
でも、ぴったりお色の合う端切れがあるのも、すごい。

おそくなりましたが、ご入学おめでとうございます。
桜はこちらではほとんど散ってしまい、葉桜に成ってしまいました。
桜が散る風景はなんだか切ない気持ちになります。

青め猫|2007/04/13 1:16 AM|

青め猫さん

おはようございます。
ありがとうございます。
そうですね、卒業式にはまだ桜は早く、
入学式には遅い、今年の桜でした。
伊達衿、「必要は発明の母」のことわざ通り(笑)。

みやざえもん|2007/04/13 8:26 AM|

コメントする








    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

  • 大竹恵理子のプロのための着付け強化コース4期(一般募集のお知らせ)
    miyaza (09/28)
  • 大竹恵理子のプロのための着付け強化コース4期(一般募集のお知らせ)
    かな (09/28)
  • きものは自由でいいのです
    maymayman (03/26)
  • ホリプロで、成人式の家族写真をセレクション。
    ultra boost (03/26)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    いずみ (03/24)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    miyaza (03/24)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    いずみ (03/24)
  • 昨日のみやざ着物。
    みやぎ (02/08)
  • 和裁士さんの悩みのほんとうの意味。
    青井万恵 (11/26)
  • 浴衣(ゆかた)に足袋はあり?なし?
    レミ (06/22)

PROFILE

OTHERS