現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< 絣柄を「垢抜けさせる!」3つの法則。 | main | いまジェネラリストが求められる時代だから「きもののクリエイティブな仕事講座」 >>

月刊アレコレのスイーツ男子が「いいね!光源氏くん」の和歌影武者に!

月刊アレコレはコンパクトな本ながら、

小さなコラムが充実しています。

そのなかの「大人の三時九時」という、

三時→スイーツ 九時→酒の肴 を紹介する連載があります。

「三時」のスイーツを担当している執筆者が、菅原秀太さん。

 

 

もう、スイーツ愛が、これでもかと伝わる、

とろけるような味わいを伝えてくれます。

食べないではいられない(≧▽≦)

 

素敵なスイーツのコラムとともに、

毎回、自作の和歌も一緒にあげてくださいます。

スイーツ男子で、和歌・華道・茶道を嗜む和男子で、装束男子。

 

その菅原秀太さんが! ここで活躍。  

ーー本日、4月4日 NHK総合 23:30〜

コミックが原作の「いいね!光源氏くん」(えすとえむ作)が始まります。

光源氏!?…ではないのですが、…ある意味、影武者?(笑)

 

 

雅な平安美男子、かの光源氏が現代にやってきた。

その光の君はスイーツ男子だった。

現代のスイーツにウルウルの大感動。

そして感動すると、君は和歌を歌うのです。

番組中で光源氏が歌う和歌をつくる1人が、菅原秀太さん。

 

監修の方はいらして、菅原さん始め、

和歌の作りてのかたはノンクレジットとのことですが、

菅原さんの歌がいちばん多く選ばれているようです。

 

予告編で流れている、抹茶パフェの和歌も菅原さん。

こちらの番組サイトの PR動画後編でその歌が

笑っちゃうのですが、とってもキュートな光源氏です。

 

彼が担当することになった経緯が、またたのしい。

昨年の大晦日、彼の知人から一本の連絡が。

番組関係者が歌を作ってくれる人を探していると。

で、平安男子で、スイーツ男子で、和歌を詠むときたら、

ドンピシャの心当たりがあるということで

菅原さんに連絡と相成ったようです。

ほんと、この3つがドンピシャな30代男子って、

日本中探してもそうそういないでしょうね(笑)。

 

 

光源氏は、千葉雄大クン! あ、主題歌は岡崎体育(←好きですww)

ぜひ観てくださいね〜〜!

画像は「きもの男子」(Vol.147)に束帯で

登場してくださったときの菅原さん。

 

2020.04.04 Saturday 11:57|-|↑ページの先頭へ

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

PROFILE

OTHERS