現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< たかはしきもの工房の試着、全商品、全サイズできます | main | Vol.163についてお詫びとお知らせ >>

いまさら聞けないきものの基本ー次号特集です!

今月も無事、入稿いたしました。


次号の特集は、「いまさら聞けないきものの基本」。

きものを仕立てる時に、

反物以外に仕立て代や裏地代が加算されるのは

皆さん、よくご存知だと思います。

 

 

でも実際、何が含まれるの?

もちろん誂え先のメニューによりますが、

基本、こんなのが含まれているんだよってこととか。


そして意外と知っているようで

ちょっと押さえモレていること。

 

ゆかたに足袋を履いていいの?とか。

羽織を着るシーンとか。

 

 

「それは知っていますよ〜」と言う方、多いと思います。

 

ゆかたに足袋を着けたらおかしい。

羽織はコートと違って脱ぐ必要がない。

 

が、ホントでしょうか?(笑)

ホントだけど、ちょっと、ホントではありません(笑)。

 


基本と言いながらそこは月刊アレコレらしい、

ちょっと掘り下げたこともお伝えしています。

 

 

 

さらには編集人が得意とする(笑)

「雑学系きもののアレコレ」も。

こちらは結構、いえ、ほんと、

きものを仕事にしている人でも

参考になると思いますヨ、と自画自賛(笑)。

 

 

左前、右前の話しや、

なぜ女性のきものは男物のように対丈じゃない?等々。

これこそ、いまさら聞く?ということだと思います。

「とにかく、そう決まっているのだから」

 

はい、おっしゃる通りで、

歴史的なことはいまとなっては

諸説入り混じっていることが少なくありません。

 

が、それでも発端と思わるそれなりの理由を

雑学的に(しかし資料は確かな裏付けありで)紹介しています。

 

 

因みに「無い」と思われているゆかたに足袋は、

 

時にありです。

 

が、どんな時に?ってことを知っておくことで、

有り無しのケースの違いがわかります。

 


今月もお楽しみにー!

月刊アレコレは書店では売っていません。
送料無料の年間購読はこちらから

 

 

そして、

「大竹恵理子のプロのための着付けブラッシュアップ講座」、

参加申し込み受付中です!
年に1回、6
月から開講する

「大竹恵理子のプロのための着付け強化コース」

通称大竹塾の事前講習を兼ねた単発講座で、

今年度大竹塾の優先受付もしています。
(必ず大竹塾を受講する義務はありません)
お申込みはこちらから。

 

 

 

2019.01.31 Thursday 21:26comments(0)↑ページの先頭へ

コメント

コメントする








     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

PROFILE

OTHERS