現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< 月刊アレコレvol140発行。特集は「2枚目の木綿の選び方、あそび方」 | main |

白ヤギさんからの、葉っぱの「葉」書(はがき)。

昨日、切手が貼られた葉っぱのお手紙を

白ヤギの郵便屋さんが届けてくれました。


白ヤギさんは正体がバレるといけないので

人間に姿を変えて、かつ密かに

ポストに放り込んだようです。

 

 

 

……という物語を創作したくなるような、

ステキなお便りをいただきました。

 

「きものびと」で取材した方から

いただいたものですが、

カワイイお嬢ちゃん連れで、

そのコが奈良美智のイラストそっくりだったのです。

 

森の中に1人でいそうな不思議な雰囲気のある、

ジブリ系とも言えるお嬢ちゃんでした。


森から送ってくれたかも。

 

この仕事をしていてシアワセを感じるいちばんが、

人とのつながりです。

こんなお便りをいただけるなんてサイコーです。

 

我田引水ですが(笑)、

月刊アレコレを「パワースポット」と

言ってくださる方がいます。

月刊アレコレを間に広がった人脈や

ネットワークが現実的なところで生きていると

おっしゃってくださいます。(≧∇≦)

 

この仕事をすることのシアワセを

感じるところです。

 

編集、制作、きもの、サイコーです!

あ、因みに、この葉っぱの

文字通り「葉」書。

実はほんとうにはがきのサイズの基準になった

タラヨウという木の葉なんです。

 

 

葉の裏面に経文を書いたり、

葉をあぶって占いに使用したりしたそうです。

また、葉の裏面に石で(傷つけて)

字が書けることから、

郵便局の木として定められている木です。(^^)

私は「初耳学」でした〜。

 

 

 

2017.03.20 Monday 00:40comments(0)↑ページの先頭へ

コメント

コメントする








 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

PROFILE

OTHERS