現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< 「月刊アレコレ」ってどんな雑誌ですか? | main | 白ヤギさんからの、葉っぱの「葉」書(はがき)。 >>

月刊アレコレvol140発行。特集は「2枚目の木綿の選び方、あそび方」

■月刊アレコレvol140発行です!

 

Vol140、発行になりましたー。

春、弥生、3月です。
「サクラサク」の季節ですね。

月刊アレコレも校了になると、

言ってみたら、月刊アレコレも

毎号、なんとか「サクラサク」で発行している状態です^^;

「サクラチル」にならぬよう

これからもがんばります(`・ω・´)ゞ

 

ということで、最新号。

 

春めいて参りました。

もうすぐ木綿・綿麻のシーズンがきます。

その第一弾として、

2枚目の木綿の選び方、あそび方」特集です。

 

■春、これから着る木綿きもの選び方

 

いまや木綿は通年着る人が多い素材。

とはいえ、やはり単衣の軽やかさを特性と考えると

いつ着るの、これからでしょ! ←古っ

 

 

木綿は基本、織物が多い。

つまりタテヨコの糸の色で

柄を表現することが多いので、

どうしても縞や格子が多くなります。

(ゆかたは“染め”になります)

 

■オススメは、きれいめ色と太縞と無地の木綿

月刊アレコレ的2枚目のオススメは!

 

1)1枚目が無難路線だったら、

2枚目はポップな太い縞柄、

もしくはきれい色無地がオススメ。

 

2)1枚目が個性的な色柄だったら

2枚目は無地がオススメ。

 

3)1枚目が渋系だったら

2枚目は小紋(染め)がオススメ

 

それぞれに選んだ1枚目の好みがあると思います。

2枚目はその好みを踏襲しつつ、

ちょっと路線が違うものを。

そこで楽しみの窓が大きく開きます。

 

大きく開いた窓は視界が広く、

見晴らしがいいのです(笑)。

 

 

 

そして、今回の「きものびと」は

若くてカワイイ、「大家業」を兼任する

ウェブクリエイター。

お祖母さまから管理を引き継いで、

古いマンションの大家として奮闘中。

 

今時のウェブクリエイターらしく、

いろんな工夫や、企画をして話題になりつつある

都電が走る下町のマンション。

かなーりオモシロイお話ですよ。

 

 

■月刊アレコレの購読はこちら

年間購読はこちらから。

バックナンバーもございますよー。

 

 

2017.03.06 Monday 23:28comments(0)↑ページの先頭へ

コメント

コメントする








   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

PROFILE

OTHERS