現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< プロのための着付け&色彩講座、受講者受付開始しました。 | main | 黄八丈コーディネート。帯締1本でこんなに変化! >>

クリスマス&お正月の着物コーデ

スタジオ アレコレのトルソー嬢のお着替えです。

いままではクリスマスコーディネートと、シルクウールの落語コーディネートでした。

今日は、お正月コーディネートにお着替え。

編集人みやざの、そして「月刊アレコレ」の永遠のテーマは、

「伝統的なアイテムをモダンに着る」こと。


 目覚めよーーー! 「眠れる箪笥の美女(きもの)」
きらきらきらきらきらきら

なのです!

いまどきな、モダンな色柄をモダンに着るのももちろん、たのしい。

でも、箪笥に眠っているお下がりや嫁入りきもの。

最たるは、アンティークと現代の間に落っこちている、

そのままでは「イケてない昭和」のアイテム(^_^;) あるでしょ?


そんなきものや帯も、取り合わせやコーディネート次第でモダンに、

こしらえることができます。

してほしい! したい! できたら、いいと思いませんか?

それこそ、長く着られるきものの真骨頂ですもん。


というわけで、今回のコーディネート2点も、

バラの帯以外、単独で見たら、

きっとそれほど食指がわかないかしれません。

アンティークのバラの名古屋帯以外は、

すべて、THE昭和 でございますよ。(^^)


クリスマスとお正月コーデということで、

色味があふれる、有彩色パワー全開なコーデです






2015-12-20 19.03.35.jpg
 


クリスマスコーデのほうは、

・横段の入った無地サーモンピンク紬

・アンティークのバラの膨れ織り名古屋帯

・さっぱり系猫柄半衿

・真紅の絞り帯揚

・紅色の三分紐

・アンティークイヤリングの帯留

 
赤系を重ね使いした、クリスマスコーデです。


 
2015-12-20 18.43.43.jpg



アンティーク帯、バラ柄、絞りの帯揚等々。

帯回りだけみるとアンティーク調ですが、

真性(笑)アンティークスタイルではなく、

アンティークの甘やかさを借りつつ、

現代的モダンスタイルに寄せるようにコーディネートしました。



2015-12-20 21.13.31.jpg




2015-12-20 21.08.09.jpg





2015-12-20 21.12.33.jpg


 
因みに、「現代の紬」を使ったと言いましたが、

編集人が二十代で初めて自分で誂えた紬です。

現時点で“現代”と言えるかの問題は無いことにしましょう(笑)。

 

お正月コーディネートは、

・型染め小紋

・金銀糸入朱赤袋帯

・縮緬紫帯揚

・白冠組帯締

・イヤリング帯留




2015-12-20 18.41.46.jpg



小紋と袋帯を合わせています。

小紋は四季の花々や、青海波・雲・疋田模様など

古典的なモチーフがしっかり入った柄密度の高い小紋。



これに袋帯を合わせることで、お正月感を出します。

小紋のカジュアル感と、袋帯のフォーマル感を、小物でブリッジしました。


白の冠組の帯締で、お正月の清廉な雰囲気が

出たと思うのですが、いかがでしょうか。


このタイプの小紋と袋帯は、絶対、箪笥に眠っている率、

高いと思います。

もちろん、まったく同じではないにしても、

こういう着物や、成人式の振袖や結納で使った袋帯(笑)、コーデ次第です。

 
新しい着物もほしいけれど、まずはあるものを活かす。

小物の充実を目指してくださいね。





2015-12-20 21.17.13.jpg




2015-12-20 21.23.20.jpg


 
 
トルソー嬢も、編集人みやざも、

今年もいっぱいきものを着ました。

もちろん来年もつづく(笑)です。

これらのコーディネートの肝は「色」です。

「色」で考えるコーディネートに、

「同じ柄じゃないからできないワ」は、ありません。

月刊アレコレでも好評連載中の「センスの7割をつくる きもの色彩講座」、

こちらの本コースの2期が来年、開講されますが、

1日の体験講座が東京・京都で2月にあります。

ぜひ受講してみませんか?

開眼!ですよ(^^)

お申し込みはこちらから。



さて、年末進行で入稿も早かった今月。

次号の、特集 「Before Afterで“美意識力“アップ」  


後編は「体型別着付け改良計画」です!

体型のお悩みがある方にモデルになっていただきました。

自分でも“問題意識”はあるのですが、

お悩みをどうカバーすれば“After
”な着姿になるか、がわからない……。

ということで、担当着付け師さんの提案を受けつつ、

“Before After
”実践していただきました。

大好評の前編に続き、後編もお楽しみにー。

というか、購読しないと楽しめませんので(^_^;)

下記よりポチッと、オススメします(笑)。

「月刊アレコレ」は書店では売っていません。

年間購読お申し込みにて、毎月お送りしています。

お申し込みはこちらから。





 

2015.12.20 Sunday 20:55comments(0)↑ページの先頭へ

コメント

コメントする








     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

PROFILE

OTHERS