現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< スタジオ アレコレはきものへの入り口です(^^) | main | 「謎のきもの=お宝きもの」のハナシ >>

木越まり・きものデザイン講座開催のご案内

きものブランドを作りたい人・きものデザイナーになりたい人・別注を売りにしたい小売店のための
 木越まり・きものデザイン講座

※3月19日追記/満席となりました。ありがとうございます!

※3月15日追記/こちらでご案内してからあっという間に埋まり、
残り3席となりました。ご希望の方はお早めにお申込みください。

 
「欲しいきものがない」と、ここ10年以上言われ続けていることです。作る人と着る人の乖離。
この溝を埋められるお店やネットショップがいま人気です。


欲しいきものがないので自分で作ったという最近人気のネットショップや、
ブランドなど新しいタイプのきもの屋さんが増えていますが、
きもの独特の技法や染色、どこに依頼するかや取引形態など、
もの作りの道筋につながる最低限必要な知識を得ることは、
力強い指針になります。


いままでの、いわゆる図案家とは違う、企業のコンセプトやブランディング、
MDまでも視野に入れたもの作りができる着物デザイナーは、実はまだまだ稀少です。



ヨーガンレールから新装大橋、くるりなどでデザイナーとして商品作りを担当し、
現在フリーランスのきものデザイナーとして活躍する木越まりさん。

昨年は各有名老舗メーカーのデザインや、宝塚
100周年記念用のきもの制作を担当するなど、
いまいちばん実力と注目度が高いデザイナーです。


別注や自分のブランド、自社ブランドを作りたいという人は絶対受講する価値あり!
 
日時/4月2日(木)11001700 途中お昼休憩あり
 
講義内容/きもの業界の現状 きものデザイナーの仕事とは きものを制作するために必要な知識 企画とMDまで考える

お申し込みはこちらから



 

2015.03.11 Wednesday 16:39comments(0)↑ページの先頭へ

コメント

コメントする








     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

  • きものは自由でいいのです
    maymayman (03/26)
  • ホリプロで、成人式の家族写真をセレクション。
    ultra boost (03/26)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    いずみ (03/24)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    miyaza (03/24)
  • 「木越まりきものデザイン講座」、受講申し込み開始しました。
    いずみ (03/24)
  • 昨日のみやざ着物。
    みやぎ (02/08)
  • 和裁士さんの悩みのほんとうの意味。
    青井万恵 (11/26)
  • 浴衣(ゆかた)に足袋はあり?なし?
    レミ (06/22)
  • 本日、大竹恵理子さんのプロのための着付けブラッシュアップ講座
    miyaza (02/14)
  • 本日、大竹恵理子さんのプロのための着付けブラッシュアップ講座
    鈴木 和代 (02/14)

PROFILE

OTHERS