現在地はトップ>編集長ブログです。

編集長ブログ

きもの情報誌『月刊アレコレ』編集長のきものと締め切りの日々。

<< きものブログの阿津子さんと。 | main | ご無沙汰の久々更新です(汗) >>

初夏に似合う、鼻緒。

下駄関東も梅雨入りです。

ジメジメ、ムシムシしてるから、この季節の装いは「爽やかさ」を意識いたします。
下駄は台が黒塗りが多いのですが、最近は白木の出番多し。
鼻緒の水色が爽やかで、でも気持ちよい色の鮮明さもある、お気に入りがコレ。
地色が薄茶で大きめな風車の絣が織り込まれた単衣の紬。
(しつけ糸をしたまま都内を往来したアノ着物です ーー;)
帯は絽の、白地の染め名古屋だったのですが、
色を少なく装う初夏〜夏ですが、意外に遠めから目立つ足元。
鼻緒の色って、意外な効かせ色の戦力(笑)になります。

2009.06.11 Thursday 16:50comments(3)↑ページの先頭へ

コメント

最近は日が暮れるのがとんと遅くなって…
お出かけするのにもギリギリまで仕事ってパターンが多い(>_<)

悲しいことに6月になってまだ一度も着物を着ていないんです(TT)

下駄って結構自分を主張しますよね。
お金に余裕があれば着物に合わせた下駄を履くんだろうけど…
私は何足かを履きまわしております。
でも、台も鼻緒も自分で選んだものなのでどれもお気に入りです。

白木の台にきれいな水色。
今からの季節にピッタリですね。
でも、雨の日は白木の台はシミがついちゃうから履けませんね〜。

まーくん|2009/06/12 11:31 PM|

まーくん

こんにちは。
年のせいでしょうか(笑)、
キレイ色をどこかに入れたくなります。
渋めもいいのですが、渋めは
地味目にもつながりやすい…。
最近は外見で十分、
地味目をクリアしているので(爆)、
着物でキレイをカバーします(笑)。

|みやざえもん|2009/06/13 4:22 PM|

とっても綺麗な下駄ですね、目の保養になります。

綺麗な色は、うきうきします。
雨の季節は、ついつい濡れてもいい素材の着物になりがちなんで、面白いです。

若井 りお|2009/06/17 4:22 PM|

コメントする








   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

PROFILE

OTHERS